喀痰吸引等3号研修開催について

2020/01/04 ブログ
ロゴ

結家(ゆい)訪問看護ステーションでは、喀痰吸引研修(3号)事業を昨年11月から開始しました。吸引(口腔内、鼻腔内、気管カニューレ内部)」と「経管栄養(胃ろう、腸ろう、経鼻経管栄養)」を行える介護職員等を養成するための研修です。基本研修と実地研修に分かれていて、両方修了することで、医師の指示や看護師との連携のもと「たんの吸引」「経管栄養」が実施できるようになります。事務所(広い古民家)でも定期開催致しますが、介護事業所単位(6名以上)でのご依頼があれば、ご希望の場所に講師が出向き講義にお伺いいたします。1月下旬には特別養護老人ホームで開催する予定です。