リハビリ部門の新たな仲間

2021/02/14 ブログ

リハビリテーション部に新しい仲間が加わりました。明るく笑顔が素敵な理学療法士です。新たな職員採用の教育として2ケ月程度は先輩療法士と同行訪問で在宅でのリハビリ支援を学びます。総合病院での十分な経験もあるので技術的な心配はありませんが、利用者さんの自宅へお伺いしての支援ですので、接遇・マナー、電話対応など医療人・社会人として必要な『対応の仕方』についての細かい教育が必要となります。また、弊社の特徴でもありますが、訪問看護師や社内ケアマネとの同行訪問で在宅医療支援についての見識を深めます。<竹原伊余/リハビリテーション部部長> 写真(左から、佐々木/市川/竹原/高山)